東宝・新あじそう 採用情報

東宝ストア 河北PLAZA 店長 前田啓一

「毎日同じ場所にある、毎日違う店」をつくれ。
チャレンジ精神が地域に愛され続けるお店をつくります。

写真1私たちの仕事は、つまり毎日同じ場所(お店)にほぼ同じお客様(常連の方々)がいらっしゃるということ。それでも飽きずに、毎日通いたいと思ってもらうお店をつくる。そのために新しいチャレンジが非常に大切です。だからこそスタッフが提案してくれるアイデアは、できるだけ採用するようにしています。 合言葉は「やってみようや!」仲間の閃きを大事にしたいんですよ。自分も若い頃、いろいろなことに挑戦させてもらい、成長してきましたからね。 例えば最近「切り身って、いくつかの種類を組み合わせて買えたらいいですよね。」と、あるスタッフが提案。 まさに「やってみようや!」。今では定番となった『切り身のバイキング』。ブリやシャケ、ハマチなど数種類の切り身を用意して、好きな組み合わせでお買い上げいただけるようにしています。 もちろん、お客様にもご好評いただいて、本当に良い結果となりました。

そうやってお客様に喜んでもらえるのが、やっぱり一番嬉しいですね。ぜひ、あなたもこの仕事にチャレンジして、お客様に愛される喜びを実感してみてください。大切なのは、「やってみようや!」精神ですよ。